トエリのブログ

東大生トエリです。個人的に興味のある記事を書いていきます。

飯能市にムーミンカフェはあるの?アド街ック天国で紹介された埼玉の北欧!

飯能市にムーミンカフェはあるの?埼玉の北欧

5月4日放送の『アド街ック天国』で特集された埼玉県飯能市。この番組で紹介されたムーミンパークが話題になっているので今回はそれについてまとめて見ました。

 

埼玉県飯能市とは?

埼玉県の南西にある人口8万人程度の静かな市です。入間市や秩父市と隣接していると書いたら分かりやすいでしょうか?市内には駿河台大学もあります。

夏は暑いことでも有名で、その最高気温は39.7℃で1997年と2001年に2回観測しています。

 

なぜ飯能市は北欧の街並みがあるの?

なぜ飯能市には北欧の街並みがあるんでしょうか?昔たまたま北欧の人が移住してきたとか?

いえいえ違います。実はこの北欧チックな街並みはメッツァヴィレッジという北欧の街並みを再現したテーマパークなんです。

北欧の国々は国民の幸福度が高いことで知られています。それは生活の中にのんびりとゆったりと過ごす余暇が存在するからです。このメッツァヴィレッジはそのような時間を皆さんに味わってもらうことを目的に2018年に作られました。

メッツァのホームページによると、"北欧時間が流れる森と湖での体験を通じて、心の豊かさの本質に気付き、日常生活へと持ち帰れる場所"というのを目指す姿としているようです。

 

ムーミンバレーパーク

先ほど紹介したメッツァの一環として作られたのが『ムーミンバレーパーク』です。ムーミンの世界観が忠実に再現されていて、足を踏み入れると本当にムーミンの世界に入ったかのような感覚になります。

フォトジェニックなスポットも多くインスタ映え女子には堪らないものとなっています。

 

飯能市にムーミンカフェはない!?

ムーミンカフェは北欧の料理とパンが楽しめるベーカリーカフェです。グッズコーナーではフィンランドから輸入したムーミングッズなどが販売されています。

実はこのムーミンカフェですが、残念ながら飯能市にはないんです。ムーミンベレーパークがあるんだからムーミンカフェもあるだろうと思っていた方注意してください。

その代わりムーミンに関連するメニューを提供するカフェはパーク内に存在して、それだけでも十分満足できます。