トエリのブログ

東大生トエリです。個人的に興味のある記事を書いていきます。

センター中央駅とは?幻の駅

センター中央駅は幻の駅

今夜(4月20日)の『世界一受けたい授業』で特集される予定の『センター中央駅』。

過去には『林先生が驚く初耳学!!』でも紹介されたこともあります。

しかし、東京に住んでるけど聞いたことないなという人も多いと思います。

それもそのはず実はこの駅路線図に存在しないんです。

今回はそんな謎の多い『センター中央駅』についてまとめて見ました。

 

 

駅なのになぜ路線図にないのか?

センター中央駅というのは2016年4月1日に新木場駅付近にできた駅です。

そもそもなぜ路線図に乗っていないんでしょうか?どんなにマイナーな駅でも電車が通っている限り路線図には乗りますよね。

この答えは簡単。なんとセンター中央駅には電車が通ってないんです。

駅なのに電車が通ってない!?どういうこと?

安心してください。次に詳しく説明します。

 

センター中央駅は駅ではない

実はセンター中央駅は駅ではないんです。ではなんなのか?

これまで東京メトロの各部門の研修施設は色々な場所に点在していました。

しかしそれでは研修生が一々いろんな場所に行く必要があり非効率的なので、それらの研修施設を1つの場所にまとめた複合施設ができました。

これがセンター中央駅の正体です。

様々な研修が行えるように、この建物は通常の駅とほぼ同じ設備が再現されているので、『駅』と呼ばれているんですね。

ここでは事務作業など細かな研修だけでなく、人身事故や火災事故といった緊急事態を想定した訓練もできるようになっています。

 

 

 

 

 

一般の人でもセンター中央駅に行ける?

鉄道ファンだけでなく普通の人たちでも一度は行って見たいですよね?

センター中央駅を見学することは可能なんでしょうか?

東京メトロの訓練施設ということで残念ながら一般公開はされていないよう。

しかし、定期的に一般の方を招待するイベントを行っているようなのでそれに参加すれば見学することができます。

 

おわりに

センター中央駅は2016年4月1日に完成したというのは先ほど紹介しました。

4月1日ってエイプリルフールですよね?

もしかしたらセンター中央『駅』というネーミングにはエイプリルフールにちなんだいたずら心が含まれているのかもしれません。考えすぎでしょうか?笑