ひいろのブログ

心理学を中心に有益な情報を発信していきます

男子校のメリット・デメリット【経験談】

f:id:highly-elite:20190319142659j:plain

皆さんは男子校に対してどのような印象を持っていますか?

大体の人は

「楽しそう」「くさそう」「ホモが多そう」

みたいな事を言ってきますね笑

今回は中学高校と6年間男子校だった筆者がそのメリットとデメリットについて書いていきます!

男子校ってどういう所なんだろうって思っている方、自分や知り合いが男子校に入ろうか悩んでるみたいな人はぜひ読んでみてください。

 

 

男子校のメリット

女子の目が無い

人間なら誰しも承認欲求というものを持っていますから、どうしても他人からの評価は気になります。それが異性となれば尚更です。

しかし男子校には女性が居ません。(たまに下ネタ好きのおばちゃん教員が居るくらい笑)

ですから男子は女子の目を気にせず自由に暮らせます。

寝癖を直す必要もなく、教室で大声で下ネタを話していても誰も気にしません。

また、恋愛関係で男子間の関係がドロドロするなんて事もありませんから、基本的にみんな仲がいいです。

 

煽り耐性が付く

男子というのは基本的に精神的に幼い生き物です。

特に男子校では年齢的な幼さも相まって、共学では考えられないような言葉を平気で投げかけます。

例えば「デブ」「ハゲ」「ちび」というような外見的な悪口も平気で言います

(大学(共学)でこんな事言ってたら即アウトですね笑)

こういう言葉に一々反応していたら生きていけない世界なので、自然と煽り耐性が身につきます。

男子校出身者は優しいと言われる事が多いのはこれが原因かもしれません。

 

 

男子校のデメリット

彼女が出来にくい

なんだそんな事かよ…って思う人も居るかもしれませんが男子にとっては重大な事です。

学校で彼女を作ることは出来ませんから塾や文化祭で女の子をナンパするしかありません。

これは本当に行動力がある人じゃないと無理です。

しかもせっかく連絡先をゲットして定期的に連絡を取れるようになったとしてももう1つ問題があります。

 

何を話せばいいのか分からない…

 

普段から男子と下ネタばっか話しているので女子がどんな話題を好むのか、嫌うのかを全く知りません。

ですからせっかく行動力があっても、連絡先をゲットするだけで終わってしまう人も多いです。

 

精神的に成熟しない

女子という精神的に大人な生き物と触れ合う機会が少ないせいか、精神的に未熟な状態で大学に入ってしまう人が多いです。

そのまま大学に入ってしまうと、相手の気持ちを考えない不用意な発言をしてしまったり、くだらない事で騒いで周りから浮いてしまうということも…。(僕です泣)

 

男子校に関する勘違い

 

最後に一般的な男子校に関するイメージで間違ってるなと個人的に感じたものを紹介していきます。

 

男子校はホモが多い

多くないです。てか見たことないです。

男子校の男子も共学と同じで皆女の子が大好きです。

ではなんでそんな誤解が生まれるのか。

恐らく距離感の近さですかね。

僕らは友達に話しかける時に後ろから抱きついたりします。

また、膝の上に他のやつを乗せながら話をすることも普通にあります。

そういった光景は一般の人からしたら異常で、そこからホモという誤解が生まれてしまうんでしょうね…。

あれはじゃれてるだけです。

 

女子が居ないから勉強に集中できる

男子校に進学校が多い理由として「女子が居ないから」っていう人も結構居ますが、これは嘘だと思います。

むしろ女子が居た方が勉強のやる気が出ません?

(「トエリ君数学教えて〜!」とか可愛い女子に言われたかった…。)

 

男子だけの空間で勉強しても周りから「ガチプロ」と煽られるだけであまり良いことないです。

これを理由に男子校に息子を入れたがる教育ママが多いですが、それはちょっと違うよって教えてあげたいです。